« ワクチン接種について | トップページ | 日常 »

プロ野球、クライマックスシーリーズ

日本のプロ野球もそろそろクライマックスシリーズが近づいてきた。
セリーグは、今ヤクルトが首位をキープしており、マジックも点灯してきたこともあり、このまま上手くいけば、セリーグ優勝出来そうだ。
私が大学生のころ、ヤクルトファンだった。今のヤクルトの高津監督が投手として、また古田捕手や川崎投手が活躍しており、野村監督のもとチームが優勝して嬉しかった記憶がある。その後しばらく野球から離れていたが、今年は、わが故郷からヤクルトに入団した奥川投手が先発として活躍し始め、チームに貢献している姿を見ることが多くなり、心から嬉しく思う。前回のブログにも述べたが、奥川投手は、主人の母校出身者であり、3年前の高校野球決勝戦を阪神甲子園球場まで観戦しに行ったこともあり、その頃から注目してきた選手だ。
昨年は新型コロナウイルスでプロ野球も満足した試合を行なうことができなかったが、今年から入場制限やコロナ対策に講じながら、かなりの試合数をこなしてきており、さらに最近我が家でもCS放送が見られるようになったので、ほぼ毎日のようにヤクルトの試合をみて応援している。今月もう一回奥川投手の先発があると思うので、楽しみにしている。

 

目指せ、ヤクルト優勝!

 

東京事務所:F

 

バックグラウンドスクリーニングのご用命は、(株)産通までお問い合わせください。

 

« ワクチン接種について | トップページ | 日常 »