« 「ウルトラトレイルマラソン」 | トップページ | 味噌づくり »

地面師。

20210326_172635984

たまには読書を。図書館で借りました。

みた感じホラー本?と思ってしまう一冊ですが、「他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団 地面師」について書かれています。

2017年に積水ハウスが騙されて約55億円の被害に遭い、購入代金の回収が困難になり、被害相当額を特別損失で計上・・・。

そういえばそんな事件があったかもしれない・・・。まだ最近の事ですよね。

地面師たちは昔からいたようです。以下wiki

「日本では、第二次世界大戦後間もない頃に被害が多発した。背景として、都市部の登記所(法務局)を含む役所が被災して書類が焼失し、また社会情勢や役所内の混乱もあり、不動産登記や証明が確実に行えないことがあった。1980年代後半から1990年代初期にかけてのバブル時代には、土地の価格が高騰し、大きな利益が得られたことから増加した。その後は沈静化し、登記簿や印鑑証明など権利関係の移転に必須な、書類の電子化が進み、他人へのなりすましはより困難になってきている。

2010年代半ば頃より、主に東京都内において、東京オリンピック開催を機に地価が上昇し、管理の行き届かない土地や所有者側の事情で表面化しにくい土地を中心に、地面師による被害が発生している。」

地面師たちは不動産業界に詳しいプロ集団で、チームを組んで活動します。そしてプロの方々をコロリと騙してしまう。

警察も追っていますが、なかなか尻尾を捕まえられないのが現状のようです。

休眠会社を買い取って社名を変え銀行口座を作ったり、パスポート偽造、契約書偽造他いろいろ、主犯格は名前を変える等。

地主が不審死をするケースも有り、やっぱりホラーな感じ。本自体はテンポ良い文章でとても読みやすいです。

謎が謎を呼ぶ事件満載でおススメです!

東京事務所 I

バックグランドチェックのご用命は株式会社産通までお問合せください。

« 「ウルトラトレイルマラソン」 | トップページ | 味噌づくり »