« 地面師。 | トップページ | 霾る »

味噌づくり

 

先日、自宅で味噌を仕込んでみた。

名古屋人の私は、もちろん赤味噌派。

味噌づくりは数回の経験はあるものの、ワンオペは初めて。仕込むに当たって、赤味噌の定義や原料についてググってみた。

 

 

「赤味噌」とは、見た目が赤っぽい(濃い)色をした味噌全般を指す言葉らしく、原料・製法が所以では無く、シンプルに見た目の色が赤っぽい(濃い)色をした味噌を指す総称とのこと。

なるほど、私が愛する❤️「赤みそ」=東海地方特有の「豆みそ」である事が分かった。

 

豆みそは、本来豆麹のみで仕込むが、今回は米麹と豆麹半々で調整してみた。

大豆を茹でて、ミキサーにかけペースト状に、塩と麹を混ぜ味噌玉を作り、容器に入れたらあとは寝かすのみ。

コロナ禍のステイホームで、今年は味噌づくりに挑戦する人が増えているそう、来年の今頃には無事美味しい「赤味噌」が出来ているといいなあ。


 

バックグランドチェックのご用命は株式会社産通までお問合せください。

« 地面師。 | トップページ | 霾る »