« 「エチオピア旅行記~ダロール火山編」 | トップページ | ウィズコロナでいこう »

「蛇」

神奈川県小田原市は、東京から約80㎞。新幹線・東海道本線・小田急線の他大雄山線という、

ローカル線の始発駅でもあり、終点大雄山には曹洞宗・最乗寺というお寺があります。

知る人ぞ知る古刹で、修行僧も大勢います。冬の朝にはひっそりとした廊下をしめやかに歩く姿を拝められます。

この山には天狗が住んでいて、下駄もたくさん残っています。天狗は時々お参りや遊びに行きます。

以前、池のほとりで鯉を眺めていると、向かい側の人が、私に向かって何やら騒いでいます。

大勢でギャアギャア言っているので、なかなか聞き取れませんでしたが「蛇!」という声が聞こえました。

慌てて茂みから転げ出てひっくり返ったまま池の方を見ると、2m位の蛇が・・・そのまま2秒ほど気絶しました。

神奈川県のはずれで、箱根・丹沢など山も多く、たまに車で蛇を轢くこともあると言います。

道路に横たわった蛇は、ゴットン・ゴットンと2度轢くことになります。

何の用事で横切るのでしょうか・・。 私は蛇が大嫌い!!

 

東京スタッフ I

バックグラウンドチェックのご用命は、(株)産通までお問い合わせください

« 「エチオピア旅行記~ダロール火山編」 | トップページ | ウィズコロナでいこう »