« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

「エチオピア旅行記~インジェラ編」

エチオピアの料理で有名なのは「インジェラ」と呼ばれるクレープ状の主食である。

テフというイネ科の極小の穀物を水で溶いて醗酵させたものをクレープ状に焼いていく。色が灰色っぽく、醗酵させているため少し酸っぱいため、日本人にはちょっと不評で、ネット上では「ゲロ雑巾」なる不名誉な呼び名を冠されたりもしている。

私は旅行中、何度かインジェラを食したが、巷で言われるようなマズさは感じなかった。

所によって酸味はまちまちだったが、総じて食べやすかったと思う。

そのインジェラで豆や肉の煮込みを巻いて食べるのが一般的で、数名で大きなインジェラを囲んで食事をしている。

夫婦間だと女性が男性に食べさせるという。

そしてインジェラの焼き方でも姑の嫁チェックが入る。焼いた時に表面に細かな気泡ができるのだが、この気泡が細かいほど良いとされ、「良いインジェラを作れれば良い嫁」となるのだそうだ。

さて、エチオピアは一時イタリアの影響を受けていたこともあり、パスタも一般的に食べられている。まぁ、本場のようなアルデンテではなく、日本の給食に出ていた「ソフト麺」(これを知っていると年がバレるな)みたいな代物だが、現地の食べ物が苦手な人には好評だった。

又、コメもツアー中何度かお目にかかったが、エチオピアの米の収穫量は全体の2%という。インジェラの原料であるテフも天候によって生産性が左右されるため高騰傾向にあると聞かれ、テフにトウモロコシ類の粉を混ぜたり、トウモロコシから取り出したデンプンを主食にするところもあるという。

さて、そろそろ観光編もいっとかないとな。

Photo_20200722173401

東京支社 U

バックグランドチェック、信用調査のご用命は、株式会社産通にお申し付けください

期待

昨日、藤井聡太7段が新棋聖となりました。

愛知県瀬戸市出身ということで、愛知県に住む身としては、

とても身近に感じて、とても嬉しいニュースです。

最年少プロ棋士になってから、最年少記録を次々と塗り替えていっている中、

今回の八大タイトルの最年少記録を更新!

30年ぶりということです。

 

コロナ禍で、対局が45月となかったと聞いたとき、

「対局あれば、最年少記録がもっと短くなったかもしれないのに」と思いました。

藤井新棋聖は「対局がない中、自分の将棋と向き合うことができたことが、

良い結果につながったと思う、最年少記録は意識していなかった」という趣旨のことを話されていました。

 

さすが、日常からかけ離れた状況の中でも、自分のするべきことに集中し、成長につなげる。

数々の記録のことなど、単に周りの期待なだけかもしれませんね。

そうは言っても、ついつい期待しながら、次のタイトル戦も見てしまうと思いますが。。。

 

 

本社スタッフ:M

テレビ派?それともラジオ派?

突然ですが、皆さんはテレビ派ですか?それともラジオ派ですか?

 

私は断然ラジオ派。ながら聞きが出来るから。もともと学生の時から、海外の音楽に興味があり、ラジオでいつも海外アーティストの新曲等を聞いていた。そして社会人になり、車での通勤が増えたので、いつも車の中でFMラジオを聞き、時には車の中で歌いながら通勤したものだ。自分の部屋にはテレビがあるものの、つけるのは、ラジオ。今でも家事をしながらラジオを聞いている。ここ東京には、ラジオ局が多くあり、本当にいつも新鮮な曲が聞けて嬉しい!

 

しかしながら、今年に入り緊急事態宣言が発令される前から在宅するようになり、ますますラジオを聴く機会が増えた。最初は、いつものラジオ局をつけていたが、気分転換に他の局をと思ってAMに切り替えたところ、FMとは違うお喋りがメインとなるN放送の番組にはまってしまい、平日番組がある夕方の時間になると、決まってそのチャンネルに切り替えていた。男性と女性の会話がとても楽しく、時には大声で笑ってしまうほど、面白い。そしてテレビと違って、皆さん結構言いたい放題というか、テレビでは決して言えないこともラジオでは言えるって感じで、裏の話まできけるので、大変興味深い。
若いころには決して関心のなかった政治の話や今話題になっている話についつい聞き入ってしまう。

 

しかしながら、私のお気に入りの番組も6月末で終了してしまい、とても残念でさみしい想いをしていたのだが、同じN放送の朝の番組を聞き始めたところ、そっちにはまってしまって、今は、朝からきいている。
今ラジオは、Radikoというアプリで過去1週間の番組を無料で視聴できる。聞き逃しても大丈夫。皆さんも一度テレビではない、ラジオの面白さを体験して欲しいと思う。

 

 

東京事務所 F

 

バックグラウンドチェックのご用命は、(株)産通までお問い合わせください

かわいい柴犬マスクのこと

先日、友人と久しぶりに会い、ご飯を食べました。

そして依頼していたマスクを受け取りました。

念願の柴犬柄です!!





お裁縫が得意な友人に頼んで、ユ〇ワヤで生地も買ってもらいました。


生地も様々あり・・・悩みました。柄物のマスクはたまに見かけますが、

皆さん無地が多いですね。営業マンがピンクのスヌーピー柄のマスクをしたり、

社名記載のオリジナルマスクをしたり、、、そんなアピールも良いのではないでしょうか。

(もちろんTPOをわきまえてになりますが・・・)

昨日のコロナウイルス感染者は100名程でした。本日は120名!

東京は日に日に感染者数が増しています。

緊急事態宣言が出ないようにと祈るばかりです。

柴犬マスクで乗り切ります!

東京支社 I

バックグランドチェック、信用調査のご用命は、株式会社産通にお申し付けください

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »