« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

花展の楽しみ方

先日、花展がありました。

花展6日間の内、わたしの出瓶期間は2日間。

出瓶期間中は、来てくれた友人たちに会場内を案内したり、ランチやお茶をしたりします。

その中で、習い事の友人と、学生時代の友人と、以前の同僚の3人が、たまたま一緒の時間に来てくれました。

このばらばらに見える3人、実は6~7年前に一緒にご飯を食べたことがある仲。

時折それぞれから「そういえば、どうしてる?」と聞かれることがあったので、みんなでびっくり!!

とても嬉しい偶然が重なりました。

その後、ひとりは予定あったので残念でしたが、残り3人で久しぶりにゆっくりお茶をしました。

 

もちろん、作品を楽しんでもらうのが花展の目的ですが、こういう出会いも花展の楽しみだと感じ、新たな出瓶意欲になりました。

 

本社スタッフ:M

今夏の高校野球

先月、人生初めて夏の高校野球選手権を観戦するために甲子園球場へ行った。というのも、出身地である石川県の星稜高校が、決勝戦まで残ったからだ。
主人が大の高校野球のファンで、毎年高校野球の雑誌まで購入して楽しんでおり、今年は星稜高校がいいところまで進むと試合が始まる前から公言していた。8月は、ほぼ星稜の試合をテレビの前で応援し、準々決勝の智弁和歌山と対戦した際は、冷や冷やしながら延長戦をみていた。この試合で星稜高校が勝利したとき、「次の準決勝ではきっと勝つから、甲子園に決勝戦を行こう」と主人に誘われたが、当初「暑いし、熱中症になったらどうしよう」と内心かなり消極的であった。しかしながら、準決勝で勝ったとき、「たぶん残りの人生で決勝戦を甲子園球場でみることなんてないかもしれない」と思い、行くことに決めた。
決勝戦当日、私は試合が始まる数分前に到着し席に着いた。前日から主人の甥っ子が夜通し並んで席を取ってくれたのだ。本当に有難い!しかも席がなんと星稜のベンチ裏すぐ近くで、監督や選手の顔・姿を見ながら観戦できた。
ピッチャーの奥川君の投げる姿を間近で見られて、本当に嬉しかった。あの投球速度150km/hは、みていて惚れ惚れするものであり、三振を取ったときのあの爽快感や、本人がガッツポーズを取る姿もその場にいれば同感できる。
途中、ホームランを打たれ、また相手の履正社高校に点を取られる場面をみて、きっと疲労感が溜まっているのだろうなーと思いながらも最後まで思い切り投げた場面を近くでみられたことが何よりも嬉しく、そして今回来たかいがあったと思わざるをえない。
結果、優勝には届かなかったが、私にとって今年の夏、最高の思い出となった。

 

東京事務所 F

 

ックグラウンドチェックのご用命は、(株)産通までお問い合わせください

約20年ぶりの電話

先日、見慣れぬ電話番号から着信がありました。誰だろうと思い出てみると、学生時によく行動を共にしていた友人でした。

電話をかけてきたのは夢に私が出てきらからだそう。直接話をするのは20年ぶりぐらいでした。

相手は私の電話番号をしっかり登録してたのに、私はすっかりさっぱり忘れていました。

しかも、ハガキも来てたのに返事を出してなかったような・・・。ごめんねと相手にはしっかりと謝り、

ここ数年お互いがどうやって生きてきたかを話しました。

住まいを聞くと引っ越しをしてて・・・ん?どこかで聞いた地名だぞ。

先日、仕事で行ったあたりだ!そこから30km程離れたところで暮らしているとのこと。

だから私が夢に出たのかしら・・・・・驚きつつ、今度会って同窓会できたらよいねと話して電話を終えました。

ハガキ、電話、メール、SNS、、、連絡を取り合う手段はたくさんあるのに疎遠になっていく人は多いです。

自分からアクションをおこして、疎遠な方に連絡するのも大事だなと思いました。

採用調査、バックグランドスクリーニングのご用命は、株式会社産通までお問合せください

 

東京スタッフ Ⅰ

 

生活を楽しむ~

庭のローズマリーをお風呂に入れてみました。

調べてみるとローズマリーは血行促進や収れん作用があり、ウルソール酸という成分はしわにも有効とのこと。

病を患っていた古代ハンガリー王妃に、ローズマリーを漬けた水「ハンガリーウオーター」を出したところ、

健康を取り戻し若返ったとの逸話もある。

袋に入れたローズマリーを風呂に入れて湯を沸かし少し揉み出すと、とっても爽やかな香り! 湯もしっとりした感じがしました。

ニキビが気になる次男に効くといいです。

ほっといてもどんどん大きくなるローズマリー、今までは無下に扱っていたけど今後はお茶に入れたり、

ローズマリークリームを作ったりと色々活用してみよう!!

Image1_20190911093201

採用調査、バックグランドスクリーニングのご用命は、株式会社産通までお問合せください

本社スタッフ:K

 

 

 

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »