« 心の親友 | トップページ | 映画サークル »

高齢者の運転免許書返納

祖父は今年84歳になりますが車を運転しています。
尚、祖父は50年前に事故で下半身不随になっており車いす生活なのです。
久しぶりに帰省し、祖父の車に乗った際も乗っている私たちはヒヤヒヤ。
本人は全くお構いなしマイペースで運転しておりました。

本人は車いすでの生活だからこそ
運転免許を返納すると行動範囲がぐっと狭まることを懸念しているのだと思います。
しかし、私たち家族は祖父が事故を起こし、更に他人を巻き込んでしまうことを考えると
運転免許返納について話を持ち掛けるほかないのです。

免許返納について全く無知だったので少し調べてみると、
返納すれば、都道府県別に異なる様々な特典もあると知りました。
交通機関であれば
・市営、県営のバス割引/優待券
・市営、県営電車のバス割引/優待券
・指定タクシー業者の運賃が10%割引
などなど…

高齢社会からあっという間に超高齢化社会となった日本ですから
生活の在り方もそれぞれ変化していかなければなりません。
まだまだ大丈夫だと思っている祖父にも粘り強くこちらから説得し、
一緒に生活の在り方を見直していかなければならないと思っています。

完全自動運転の車も開発途中のようですが
完成すれば、事故が減り安全な世の中になるのでしょうか。

本社スタッフ:N

« 心の親友 | トップページ | 映画サークル »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537206/67112024

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者の運転免許書返納:

« 心の親友 | トップページ | 映画サークル »