« 親子就活 | トップページ | 『日経PLUS』 »

ランニングブーム

 2007年の東京マラソン開始からマラソンブームが加熱している様ですが、私も時を同じくして運動不足解消とダイエットを兼ねてジョギングを始め、現在では月間150~200キロ程走るようになりました。最近ではジョギング中にすれ違うランナーが多くなり身近なところでもブームを実感していますが、先日、休日を利用して名古屋ではランナーのメッカとして知られる名城公園へ行ったところ老若男女を問わずジョガーの多いこと。

昨年からハーフマラソンに出場するようになりましたが、あまりのランナーの急増に有名なマラソン大会はあっという間にエントリー締め切りとなってしまう程の様です。8月1日には2010東京マラソンのエントリーが始まります。昨年はフルマラソンの部のエントリー者が3万人の募集に対して22万人強、当選確率が約7倍。今回の応募者は前回を大きく上回る事は間違いなく、私の予想では50万人を超えるのではと見ています。となると倍率は15倍以上で15人に1人という狭き門。

前回の東京マラソンでは無謀な参加者も多くみられる中、まずはエントリーが確定している今秋11月のいびがわフルマラソン完走、そしてあわよくば来年の東京マラソン目指し参加者の責任として確りと準備していきたいものだ。
                                

« 親子就活 | トップページ | 『日経PLUS』 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。