« 耳人?目人? | トップページ | 親子就活 »

判断力

新型インフルエンザが局地的に猛威を振るっており日本国内でも感染者が1000人を突破したと発表され、この一週間程でここ愛知県内でも多くの感染者が公表されました。若い人達の感染者が多い様で生徒の感染が確認された大学などでの休校が相次いで発表されていますが、とある国立大学では独自の判断で休校をしないことがネットでも話題になっているようです。

先週某大手上場企業本社へ行った際に見かけた光景はまず入り口での手洗い(スプレー式)推奨、受付嬢全員のマスク姿でした。非常に捻くれた考えかもしれませんが、たとえ入り口で手洗いスプレー推奨し、受付嬢がマスクしていようが、例えば善意(無自覚)の感染者である来訪者がマスク無しで担当者と面会し半径2メートル以内で会話をすれば手洗いにしろ受付嬢のマスクにしろ意味のない事がわかります。

先に書いた国立大学では新型インフルエンザに関する独自の見解を公表し話題を呼んでいますが良し悪しは別にして「独自の判断」という点に関心を覚える一方で某企業の如何にも大衆迎合的で稚拙な対処を目の当たりにし企業(法人格)の思考や判断力とは何か考えさせられました。

« 耳人?目人? | トップページ | 親子就活 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 判断力:

« 耳人?目人? | トップページ | 親子就活 »